2017年06月26日

愛媛県の日教組との戦い





 全国で初めて日教組を壊滅させた愛媛県。森友学園のように特殊な教育をしなくても日教組を叩きだし、志のある教師の元でまともな日本の教育を受けさせれば、わかば保育園のような子供たちになるってことが分かった。日本の教育を、日本人の心を汚染させているのは紛れもなく日教組。大人たちが本気で心ある教師と行政と政治家と取り組めば、必ず日教組を壊滅できる。今回、愛媛の日教組との戦いの記録を読んでそう確信することができました。現代の竹葉秀雄先生はどこにいるのか。自民党の山田宏参議院議員が近いかもしれない。
ラベル:#沖縄 #政治
posted by するめのよっちゃん at 18:57| Comment(0) | 政治関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘れない!米軍のトモダチ作戦


 東日本大震災の時に米軍が行ったトモダチ作戦。その多くが沖縄所属の軍人。いつも沖縄でサヨクからヘイトスピーチを受けてるから、被災者に受け入れられるか心配だったのかと思うと胸が痛む。県民の多くが感謝をしているし、サヨクを追い出さなきゃとも思っています。感謝の心を失ったらそれはもう人間じゃないと思う。互いに良さを認め合って、ダメな部分は指摘して直してもらう。それは何も米軍との付き合いだけに限らない。しかし、朝鮮人や中国人へのヘイトスピーチはダメで、自衛隊や米軍へのヘイトスピーチはなぜ許されてるのか不思議でならない。軍人は世界中どこでも尊敬されている。よくサヨクは世界基準で物事を判断しろとか偉そうに言うが、軍人をバカにしてる時点でレベルの低さを露呈。
 早く自衛隊が尊敬される普通の国に。そして国防軍になって自立した普通の国になりたい。
ラベル:#沖縄 #政治
posted by するめのよっちゃん at 18:49| Comment(0) | 政治関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄と北朝鮮







 沖縄は中国ももちろんだけど、北朝鮮の工作員もかなりいると思っている。この間死去した大田昌秀元知事の125名も連れた北朝鮮への大訪朝団は衝撃的だった。北朝鮮で「沖縄から米軍基地を撤去する」と約束してるんですよ!沖縄にミサイル向けてるのはどこの国だよ!800名も日本人を拉致したのはどこの国だよ!
 基地反対運動は完全に中国と北朝鮮に乗っ取られてますよ!県民はおとなしいし言い争いが嫌いだから、「どうせ一部の人達が騒いでるだけ」と放置してきたが、時代はもう変わりました。
 反対の声はあって良いけど、外国人の反対はダメです。沖縄から出ていってもらいましょう。そのためには、そのような勢力を喜んで沖縄に引き入れてる翁長知事始め革新政治家(共産党、社民党、社大党、自由党)を落選させるしかありません!!拉致被害者が二番目に多いのが沖縄県だと言うことを忘れてはなりません。そして、拉致はいまだに行われているかもしれない可能性も!!
ラベル:#沖縄 #政治
posted by するめのよっちゃん at 18:35| Comment(0) | 政治関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国士!山田宏参議院議員




posted by するめのよっちゃん at 18:23| Comment(0) | 政治関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慰霊の日に思う





 また今年も慰霊の日にサヨクとマスコミの茶番劇が繰り広げられ、慰霊の日をぶち壊しました。慰霊祭に来てくださった安倍総理に対し無礼な言葉を投げかけて(離れた所でテレビとそのいつものサヨクが喚いてただけですけどね)
 それに比べて、米軍は各所の清掃ボランティアと当日はちゃんと戦没者追悼式に参加。サヨクより米軍に親しみが湧いて当たり前だよ。サヨクは百害あって一利なし。翁長知事から県政を奪還するのが沖縄の正常化への第一歩。あんな知事の下で慰霊祭をやってもご先祖様がうかばれません。さぞや心配なさっていることと思う。今年の黙とうでも来年必ずや県政を奪還することを強く誓いました。
ラベル:#沖縄 #政治
posted by するめのよっちゃん at 18:13| Comment(0) | 政治関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうした岩田温さん






 あまりにも残念だった岩田温さんの沖縄慰霊の日のツイート。数ある保守論客の中でも、安全保障の話をきちんとできる方だと思っていたので好きだっただけに残念。岩田さんでも沖縄への解釈が「基地負担を沖縄だけに押し付けている、申し訳ない。」、「沖縄県民は憤っている」なんだから、一般の人も本当にそう思ってるんだろうなあ。何か同情されてるみたいで嫌だし、別に怒ってないし。仲良くやってるし。
 まあ私は嘉手納基地のある街で、辺野古とか金武町とか海兵隊の街とはちょっと違うって思ってるところもあった。空軍だからお行儀が良いのねとか。でも北部で仕事してた時、よく二次会は金武町の繁華街で、海兵隊がそこら中でいてヤバくない?とかドキドキしたけど、別に10年間何もなかったわ。普通にこんばんはとか気さくに挨拶するし。タコライス屋でもありがとうとか片言の日本語でお礼言ってて、海兵隊の方が地元の人より礼儀正しかったわ(笑)
 何にしても一体みんな沖縄の何を見てるのさ。県民は必ず怒っていないといけないのか。もし沖縄に観光する機会があったら沖縄市の人にでも聞いたら良いよ「基地負担って具体的に何ですか?」って。答えられない人が多いと思うし、そもそも基地負担が何なのかよく分かってないよ。テレビや新聞の中の人が言ってるだけ。県民は別に普通に淡々と生活しています。気にもしていません。感謝はしてるけど。
 PS。基地のある市町村とない市町村とでは意見が異なります。ない市町村の人ほど想像+被害妄想全開で喋ってくるからご注意を(笑)まあそんな人がいたら共産党員かも( ゚Д゚)コワー
ラベル:#沖縄 #政治
posted by するめのよっちゃん at 18:01| Comment(0) | 政治関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米軍基地にあるお墓



 基地の中には結構お墓が存在するんだけど、サヨクが自由にお墓参りもできない人の気持ちを考えたことがあるのか!と突っかかってきたので、このツイート。
 お墓参りは好きなときに、ゲートで申告すればいつでもできますよ。そもそも基地の外にお墓を移動させることもできる訳なんだけど。いつ見ても綺麗にされてるよ。中の人が清掃とかきちんと管理しているんだと思う。基地の中は治外法権だ!って言う人いるけど、そもそも基地の中は自衛隊基地でも厳重に警備されてるだろうし当たり前じゃない?基地のある街に生まれて育った私からすれば、米軍基地より自衛隊基地の方が敷居が高いと感じる。米軍基地は黙認耕作地と言って、米軍が使ってない土地を県民に無償で開放して、その土地で農業をする約束だったけど、工場を建てて商売してるつわものや、自分の土地でもないのに勝手に売買する不届き者、鍵を複製して誰でも自由に基地に出入りするようになったから規制が厳しくなったという経緯もあるわけで。案外アメリカ人ってのは私達が考えてる以上に大らかだよ。米軍でも(笑)
 で、自分達の所有でもない土地なのに、米軍が撤去すると言ったら「賠償しろ」って言ったの黙認耕作人の方々。それも丁寧に対応して、地代を払う日本政府。これ私達の税金。そろそろ県民も基地を損得勘定ばかりじゃなく、安全保障の観点から重要性を理解することが必要ですよ、もちろん一部の県民への言葉です。多くは分かっています。
ラベル:#沖縄 #政治
posted by するめのよっちゃん at 17:34| Comment(0) | 政治関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くにまもり演説大会、沖縄県民優勝の快挙



 全視聴は → https://youtu.be/jw3uj0mqH9U 
 二十歳の若い子の勇気に拍手!!そして、見事優勝の快挙!!
 伊舎堂さんは、よく講演会の司会などもされていて、本当にしっかりした頭の回転の速い女性。お母さんを知ってるけれど、この親にしてこの子ありって感じでできたお母さん。
 学校を卒業して、政治関係の道に進んでほしいと個人的に淡い期待をしていたけど、国を担う素晴らしいお仕事に就いたようで、おめでとうございます。
 彼女が勇気を出して残してくれたこのくにまもり演説大会のスピーチは、彼女の財産だし、県民の財産でもある。沖縄の現状を内外に広めていくためにもよい資料となる。本当にありがとうございました。
ラベル:#沖縄 #政治
posted by するめのよっちゃん at 17:14| Comment(0) | 政治関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琉球独立派、那覇市県庁前で中国語街宣の暴挙



 ちょっと前のツイートになりますが、チーム沖縄という沖縄で保守活動を頑張っていらっしゃる方々の動画を見て衝撃を受けてツイートしたものです。
 この中国語でスピーチをしている琉球独立派の大城浩氏は、琉球独立を公約に掲げて知事選にも出馬。もちろん落選したけど、他にも「米軍基地を撤退させた後、韓国・中国・台湾などの軍隊を置く」等の公約を掲げて、本当にヤバいやつ。台湾を敢えて入れたのは、県民は台湾には親しみがあるから少し緩和的に言ったんだろうけど、絶対中国の手先で間違いない。大城という割には、まるでウチナーンチュの要素がない。薄い顔の方ももちろんいらっしゃるけど、こう精気のないマネキンみたいな顔はそうはいない。
 まあ案の定、県民誰も相手にしていないし、琉球独立なんて言ったら教養のないバカな人ねと内心で思われるだけなんだけど、まさか那覇の県庁前で中国語で街宣してるなんて思ってもみなかったわよ。たぶん、中国からマスコミの取材も来てただろうし、中国人観光客の多い那覇の国際通りで、「沖縄は日本政府の植民地で酷い扱いを受けています。中国さま、助けてください。」と訴えて、真に受けた中国人もいたかもしれない。
 こんな大城みたいないかにも頭のおかしい人は分かりやすいからまだマシ。一番問題なのは、現沖縄県知事である翁長知事。以前は自民党の幹事長までした人物だし、那覇市長を四期も務めた一応沖縄では名の知れた大物保守政治家だった人物。安全保障問題で、米軍基地の必要性を誰よりも訴えて、辺野古移設を進言したのも自分なのに、今では辺野古新基地建設反対という嘘のプロパガンダの旗振り役になるんだから世の中分からないものね。
 とにかく、いまだに沖縄は地縁血縁、友人から頼まれてと安易に投票する人が圧倒的に多いのが現状。普段は自民党系の選挙を手伝っているウグイス嬢さんは、子供が生まれたときにお祝いを頂いたしご近所さんってことで、自由党の玉城デニーの選挙の時だけは玉城を応援しているそうだが、ウグイスだけじゃなく親戚から友達全員に電話で投票お願いもするから厄介。で、普段は飲食店やってて友達も知り合いも沢山いる方で、トホホ。結局、公約とか自由党が何だとかまるで分かってないのよね。ウグイス嬢さんでもこうだから、一般の人、特に無関心層に選挙の大切を伝えると考えたら・・・とても気が滅入る。でも頑張るしかない。早く教育が正常化して、学校で選挙の大切さ、自虐史観でない歴史教育が実施されることを切に願う。
ラベル:#沖縄 #政治
posted by するめのよっちゃん at 16:39| Comment(0) | 政治関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする